アフィリエイトの効果的な組み合わせ

アフィリエイト

今までの記事で、あなたはアフィリエイトの全体像について理解できました。アフィリエイトにいくつもの種類があることも分かったと思います。ちなみにアフィリエイト全て行う必要はありません。あなたに最も適したアフィリエイトを行なえばいいのです。

しかし、更に効果的な方法もあります。アフィリエイトを単体で行なうのではなく、いくつかのサービスを組み合わせて行うのです。

しかし組み合わせはどれでもいいというものではありません。組み合わせには相性があります。アフィリエイトで相乗効果が発揮される効果的な組み合わせをいくつか紹介します。

なお、効果的な組み合わせを紹介するにあたり、キーワードが2つあります。それは「集客」と「信頼関係」です。

リストビジネスを軸とするタイプ

1つ目はリストビジネスを軸とするタイプです。リストビジネスを軸とするので、主にプッシュ型(攻め)のビジネスタイプを得意とする人が行うのがいいでしょう。

基本はメルマガを軸とします。メルマガ配信というプッシュ型(攻め)の方法を続けることによって、読者との「信頼関係」を深めていくのが基本戦略になります。

「集客」は基本無料レポートを作成して無料レポートスタンドに登録し、代理登録によって集めることになります。しかし集客がこの方法だけだだと弱いです。

ですので、ここにソーシャルサービス(ブログ、ツイッター、Facebook)を組み合わせます。この3つを加えて「集客」を強化するのです。

ソーシャルサービスは人と人とがつながるサービスです。「信頼関係」も深めることができる仕組みが数多く用意されています。

具体的には、ソーシャルサービスで「信頼関係」が深まった人にメルマガを紹介します。紹介用のホームページも作成した方が効果的です。大変であれば最初は登録した無料レポートスタンドを紹介してもいいです。

そしてメルマガで更に濃い「信頼関係」を築き、そこで商品を紹介して収入を得ます。最終的にはメールアドレスでのやりとりで濃いやりとりを行ない、継続した信頼関係を築いていくのがこのタイプです。

このタイプを実践する方は、ブログ、ツイッター、Facebook、メルマガの記事を重点的に学んでください。

トラフィックビジネスを軸とするタイプ

2つ目はトラフィックビジネスを軸とするタイプです。トラフィックビジネスを軸とするので、主にプル型(待ち)のビジネスタイプを得意とする人が行うのがいいでしょう。

基本はウェブサイトを軸とします。最新のSEO対策で「集客」を行ない、サイトのキーワード属性に合わせた商品を用意することで成約率を高めていきます。属性に合わせて携帯電話やスマートフォンでも閲覧できるウェブサイトを作成します。

「信頼関係」は商品のセールスページが全てです。しかしこのタイプには「信頼関係」はあまり必要としません。とにかく「集客」の質を高めて大量のアクセスを流し込むのが基本戦略になります。

組み合わせとしては、PPC広告が効果的です。どちらも検索エンジン対策が重要という意味では主戦場が同じだからです。ウェブサイトでの「集客」力が上がれば、PPC広告での「集客」力も上がります。逆も同様です。このタイプはどれだけ「集客」力を磨けるかが勝負になります。

なお「信頼関係」を補強する組み合わせもあるのですが、それにはアフィリエイターでなく、商品の販売者になる必要があります。例えば楽天やアマゾンに出店しているショップを作るということです。そして商品を購入してくれたお客さんに商品案内メルマガを出して、信頼関係を高めリピーターになってもらうという方法です。

しかしこの方法はアフィリエイトではないので、この記事では対象外とします。

このタイプを実践する方は、携帯電話、スマートフォン、PPC広告を重点的に学んでください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧